職場の話はしませんよ。
Noble
シーランド公国より爵位の認定証を受領しました。

今日からトモトシ卿です。





 

テレビで取り上げられたこともあるので、ご存知の方も多いかと思いますが、
シーランド公国はロイ・ベーツ公(自称)が当地する国家(自称)で、イギリス南東岸から10km沖合にある、二次大戦中に洋上要塞として利用された人工構造物を国土としています。
 
大戦後、放棄状態だったこの要塞を、ロイ・ベーツ氏が占拠して公国を称したものですが、
イギリスが撤去命令を出すも、領海外であることからイギリス司法が及ばず、現在に至っています。
 
国際法上は、「領土」について「自然に形成された島または大陸の一部でなくてはならない」と定義しており、これを満たさないために国連加盟国からは承認されていない自称国家です。

Wikiに詳しいことは乗ってますので、興味あるかたはどうぞ。

で、爵位ですが、公式サイトで買えます

Load/Ladyが約30ポンド、
Baron/Baronessが約45ポンド、です。

貴族の一般呼称的なLoadよりは、男爵(Baron)のほうが明確ですが、
元UOプレイヤとしてはLoadの一択です。

------------------------------
ところで、マルタ騎士団という国家(?)があります。
歴史は古く、12世紀にローマ法王に承認されて以来、十字軍などに関係しつつ、中世はマルタ島に領土を保有した騎士団領ですが、18世紀にナポレオン率いる帝政フランスに占拠されて領土を失います。
 
そして現在に至る、領土を持たない国家組織ですが、国連加盟国の半数以上に承認されて外交関係があり、国連議会にもオブザーバーとして参加しています。

一度承認された国家が領土を失うのと、最初から領土を保有しないのと、の差でしょうかね。
雑事 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>