職場の話はしませんよ。
豆まき
__.JPG
節分の話ですが、夜七時から近所の神社で豆まきをするので行ってきました。
年男、年女の方々が壇上から豆や餅やみかんを撒きます。還暦の方は赤い衣装を着てました。

寒い中、待つのは確かに大変なのですが、「早くしろ!」と叫ぶ子供やそれを注意しない親御さんや、いざ始まってみると袋を広げて他人を押しのけて我先に撒かれたものを取りにいく姿など、なかなか閉口です。

他人との協調とか、「ちょうど良い」という心構えとか、いろいろ我が身を振り返る気持ちになりました。そんなつもりで豆まきにいったわけではないのですが。

福はきっと奪うでも与えるでもなくて、気がつけばそこにあるもの。

ケータイ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.tomotoshi.com/trackback/72
<< NEW | TOP | OLD>>